SMBCモビット在籍確認 カード審査 職場への電話確認はあるのでしょうか?

SMBCモビット カード審査 職場への電話確認はあるのでしょうか?

SMBCモビット カード審査 職場への電話確認はあるのでしょうか?

現在多くの消費者金融は、職場への在籍確認があります。

 

例えば、プロミスやアイフル、アコム、レイク、オリックスVIPローンなど大手消費者金融では、必ず在籍確認が審査通過に必要です。

 

勤務先、仕事場、会社など職場の形態にかかわらず、必ず在籍確認は必要なのです。

 

ホテルマンがキャッシングしたいときはどうしたらいいか?という疑問はあるかもしれませんが、職場に電話できないというケースでは、書類での対応が可能なケースもありますので、オペレーターに相談してください。

 

 

それでは、

 

SMBCモビットの審査において職場電話確認はあるのでしょうか?

 

 

SMBCモビットに申し込むサービスによって異なります。

 

つまり、

 

SMBCモビットカードローン申込みにおいて、職場への電話確認は必要です。

 

しかし、

 

 

SMBCモビットのWEB完結というサービスに申し込めば、職場への電話確認はありません。

 

 

SMBCモビットは従来、職場への電話確認が必須でした。

 

しかし、2012年10月に開始したSMBCモビットWEB完結では、職場電話確認が必要ありません。

 

※WEB完結申込はPC・スマートフォンから利用可能です。

 

 

利用者から評判のSMBCモビットWEB完結のポイントを紹介します。

 

職場への電話確認はありません

 

SMBCモビットからの郵送物もありません

 

インターネットで申込み完結します

 

平日9:00から14:50までの申込み完了なら、即日融資可能です。

 

※14:50までの振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合有りますので注意してください。。
※あなたがお持ちの東京三菱UFJ銀行 三井住友銀行に最短3分で振り込まれます。

 

 

SMBCモビットのWEB完結申込みには、以下の銀行のいずれかに銀行口座がないと対象になりません。

 

土日にSMBCモビット審査申込みの場合、月曜日に結果が出ます。審査通過の場合、即日お金を借りることができます。

 

 

三井住友銀行

 

東京三菱UFJ銀行

 

 

SMBCモビットWEB完結申込み時に必要な書類を確認してください。

 

・運転免許証・健康保険証等の写し

 

・現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し

 

SMBCモビットってどう?

 

SMBCモビットWEB完結でキャッシングした体験談

 

SMBCモビットWEB完結で助かっている人はたくさんいます。

 

下記にSMBCモビットキャッシングの体験談を紹介していきます。

 

円満な夫婦生活のためには在籍確認に融通が利くSMBCモビット

 

世の中で一番幸せなものといえば何でしょうか。

 

それは幸せな家庭生活です。

 

その一方で、いくら幸せな家庭生活をしていても、お金がなくなってしまうことはありえます。

 

そのときに消費者金融のSMBCモビットを使ってください。家庭生活を壊すこともなく、お金を借り入れることができます。

 

主婦をしている私には絶対に欠かせない消費者金融です。

 

私は26歳の女性です。東京都内で主婦をしている女性です。

 

パートをして働いていますが、7割くらいは家事をしています。そんな私は、いつもお金に困ると、SMBCモビットを利用しています。

 

お金が足りないのだから仕方がありません。

 

何でSMBCモビットを好んで使うかというと、在籍確認はありますが、勤務先に電話連絡がないところが気に入っているからです。

 

お金を借りることは主人には秘密にしたいので、職場連絡のない消費者金融はありがたいのです。

 

在籍確認はいやですよね。

 

SMBCモビットWEB完結であれば、私の勤務先に、職場電話連絡をされることもありません。

 

お金を借りても罪悪感がありません。軽い気持ちでお金を借りられるのが嬉しいところです。

 

在籍確認は必ずあります。

 

会社や職場電話連絡もないSMBCモビットのおかげで、家庭生活を壊すことなく円満に過ごすことができます。

 

これからもピンチの時には、SMBCモビットを利用させてもらうつもりです。

 

 

 

以下、SMBCモビットの詳細を確認ください

 

貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。

 

株式会社SMBCモビット 東京都新宿区西新宿2−4−1  03−5908−0241

 

◇登録番号:関東財務局長(6)第01239号
◇限度額/1万円〜800万円
◇担保・保証人/不要
◇ご利用対象/年齢満20歳〜69歳の定期収入のある方
◇要審査
◇貸付利率/3.00%〜18.00%(実質年率)
◇遅延利率/20.00%(実質年率)
◇返済方式/借入後残高スライド元利定額返済方式
◇返済期間/(最長)8年10ヶ月
◇返済回数/(最大)106回
◇必要書類/運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し

 

多くの大手消費者金融が職場への在籍確認必須の中、

 

SMBCモビットのWEB完結なら職場への電話連絡なしで審査可能なので、多くの方がWEB完結を活用しています。

 

SMBCモビットが日本で一番利用されている理由の一つです。

 

職場電話確認なしというサービスは、多くの利用者にニーズがあります。

 

 

SMBCモビット

 

SMBCモビット在籍確認後に否決になることある?審査完了したのに連絡が来ない場合

 

カードローンの審査否決になる場合、多くが在籍確認をされないままに融資不可という回答が来ます。

 

もし、在籍確認が行われた場合は、ほぼ審査で融資が決定している状態であると判断することができます。

 

その為、SMBCモビット在籍確認のタイミングは、ほとんどが審査結果が出た後になります。

 

つまり、SMBCモビットに審査を申込んだ後、在籍確認が行われた場合は、ほどなくして融資が行われることが期待できます。

 

しかし、在籍確認が行われたからと言って、確実に融資が実行される訳ではありません。

 

残念ながら、在籍確認が行われたにもかかわらず融資が行われない可能性もあります。

 

例えば、審査では融資が可能であると判断された場合は、最終確認を行う目的で在籍確認が行われます。

 

申込み時に申告した内容が事実であるかどうかを確認することが一番の目的ですが、最も重要なことは「返済能力の有無を証明する」ということです。

 

申告された内容を基にSMBCモビットが融資を判断しますが、万が一にも、申告された内容が虚偽であった場合は、審査結果自体が無意味なものになってしまいます。

 

審査を開始する前に在籍確認をこなっていれば、余計な審査をすることなく効率的ですが、

 

キャッシング融資をするかどうかも分からない希望者に対して在籍確認をこなうことは、利用者の側に立った時にデメリットになる可能性が高いこともあって、最終的な確認のために行っています。

 

よって、在籍確認で申告内容が虚偽であったことが発覚した時には、その段階で融資の可能性が失われます。

 

ちょっとした違いがある程度ならばまだしも、「勤務先が偽りだった」と言うことになれば、確実に融資が行われることは無くなります。

 

在籍確認は、あくまでも最終確認で行われるものである為、本来は終了後すぐに結果の連絡が来ます。

 

そもそも、在籍確認が行われた段階で基本的な審査は終了していますから、確認が取れさえすればすぐにでも融資を行うことができます。

 

しかし、中には在籍確認が終わったにもかかわらず、数時間待っても連絡が来ないこともあります。

 

その理由は様々ですが、分かりやすいものを挙げると「最初の段階で在籍確認が行われた場合」です。

 

多くは最終段階で行われるとはいえ、明確にタイミングが決まっている訳ではありません。

 

その為、人によって先に在籍確認をこなっておいて、内部審査が終了した段階で結果の連絡をするという流れになることもあります。

 

もしくは、在籍確認で必要な確認が終了しなかった可能性もあります。

 

SMBCモビットで在籍確認後に否決されて審査に落ちることある?即日すぐにお金借りたい

 

SMBCモビットは、WEB完結という独自の申込方法で融資の申請をすることで、他社のような在籍確認を電話でされることなしに即日融資を受けることができます。

 

SMBCモビット在籍確認というと、電話が職場にかかってくるというイメージがありますが、一定の条件をクリアすることで職場に電話がかかってくるのを防ぐことが出来ます。

 

SMBCモビットで即日融資を受けるためにはインターネットから融資の申し込みをするのが便利ですが、

 

融資申し込みの際に健康保険証と給与明細などの収入を証明する書類を用意しておくことで、電話でも融資を受けることが出来ます。

 

一般的に簡易診断で融資を受けられないレベルの方や他社から借り入れがあって

 

融資を受けるのが難しい方の場合在籍確認をするまでもなく申し込みは否決されますが、

 

他社からの借り入れもなくこれまでにブラックになったことがない方で在籍確認後に否決になるケースとしては、

 

勤務先の電話番号を間違えて伝えているケースがあります。

 

これは、申し込む側が勤務先の連絡先を間違えて記載してしまった際に起こるケースです。

 

意外に多いケースですので、自分が勤務している会社の連絡先は正しくい記載するのが重要です。

 

在籍確認というと、本人が出ないと否決されるというイメージがありますが、実際に取り次がなくても外出している旨を電話に出た担当から伝えられたり、

 

出社していないだけで在籍はしているといったことが確認できれば否決されずに融資が受けられることもあります。

 

本人が電話口に出るかという事ではなく、申込人がその会社で働いているかどうかを確認するための電話ですので実際に電話口で対応できなくても否決されることはありません。

 

在籍確認とは会社に出社しているかを確かめるのではなく、返済能力があるかどうかを確認するための電話です。

 

もともと在籍確認自体は返済能力があることを見込んで審査の終盤に確認の意味で行われる作業ですので、

 

勤務先の連絡先を正しく記載すれば他に難しい事は何もありません。

 

たまに虚偽の勤務先を記載して否決されてしまうケースがありますが、

 

この場合は返済能力がないとみなされてしまいますので必ず正しい勤務先を記載するのが重要です。

 

即日お金を借りたい場合には、できれば午前中にネット上から申し込みをしておくことと必要な書類を揃えておくことがポイントです。

 

コールセンターに急いでいる旨を伝えると審査を優先的にしてもらえます。

 

SMBCモビット評判と審査、在籍確認の情報

 

SMBCモビットは三井住友銀行グループの消費者金融で、最短で申し込みをした当日でも借入が可能になると評判です。

 

急ぐ時には、コールセンターに電話をして優先的に手続きを早めてもらうことも可能です。

 

土日祝日でも対応できるため、レジャーや冠婚葬祭等で急な出費が必要になった時でも迅速に審査をしてもらえて便利だったという好意的な書き込みも見られ、消費者金融のランキングでも上位に挙げられています。

 

店舗に直接行かなくても、電話確認や郵送物がなしになるWeb完結で申し込みから契約までの一切の手続きが可能です。即日融資を受けたい場合、他社では申し込み受付や契約手続きの機械からキャッシングカードを発行し、ATMから借入する必要があります。

 

しかし、SMBCモビットの場合は対応できるスマートフォンの保有していればアプリを導入して、カードレスでキャッシングができます。

 

特定のコンビニのATMからでないとアプリが使えませんが、全国規模で展開されている店舗ですので借入手続きには困らないという書き込みが多いです。むしろ、ネット申し込みで済むので手間がかからないとか近隣に受付できる機械がないという理由で支持する方が多くなっています。

 

SMBCモビットでは今後数年の間に、受付機械を三井住友銀行のカードローン契約機から行うように一本化する方針を固めているので、最寄りに本店や支店がない方でも申し込みができるアプリを選択する方も増えていくと考えられます。

 

 

SMBCモビットでは、ネット上で借入手続きをする前に10秒簡易審査が利用可能です。名前や住所、年収や希望借入額などの最低限の情報を入力して結果が出されます。その後本審査が行われ、信用情報の閲覧や勤務先の確認などを経てから契約できるかどうかが決まります。

 

審査結果はサイトからも照会できますが、最短30分でメールや電話で通知され非常に迅速です。

 

何故早く審査できるかと言うと、審査方式にスコアリングを取り入れているからです。

 

申込者の属性等の情報から点数方式で評価を加算していき、一定以上の審査基準の点数を超えた方の申し込みを認めるやり方です。

 

過去の利用者から集めた統計のデータを元にして評価基準を決めているため、コンピューターの集計ですぐに結果が出されます。

 

ネット書き込みから審査に落ちやすい方は一定の割合でいます。

 

自営業やフリーランスの方は事業規模や収入の安定性に不安があるので、個人向けのキャッシング審査は落ちやすい傾向があります。

 

前年度の確定申告書等の収入が証明できる書類があり、返済能力があると認められれば通る可能性が高くなるでしょう。

 

ただし、希望限度額は10万円くらいの必要最低限にとどめておく方が安心です。

 

パートやアルバイトの方の場合は、3ヶ月程度は勤務実績があると安定した収入があると見なされます。

 

 

他に落とされやすい方は、他社からの借入が多い方で年収の3分の1を超えそうな方です。総量規制の対象となるので、返済額をある程度減らしてから申し込みをしてください。

 

他社借入が2〜3社までならいいのですが、4社以上めになると返済ができるか疑問視されて通らないことが多いです。

 

延滞や債務整理をしている方で一定期間が経過していない場合も信用情報に記載されているので審査通過が難しいと考えられます。

 

申し込みをする際に、キャッシングカードの発行を選択した方については在籍確認が行われます。実際に経験をした方の評価はばれないように配慮してもらえたと評価が高いです。本人が通話口に出るまで社名やキャッシング審査とは口にしませんし、審査担当者の個人名でかけられるので安心です。

 

不安な場合はクレジットカードの発行審査で電話がかけられると言っておいても、ばれる心配はありません。不在の時でも同僚が席を外していると言えば、確実に在籍しているのが判明するため追加の電話連絡はないでしょう。

 

SMBCモビット在籍確認 カード審査 職場への電話確認はあるのでしょうか?記事一覧

SMBCモビットの職場電話確認について

消費者金融からの職場への在籍確認、電話確認はいやなものですよね。お金を借りていることが職場にばれないか心配になりますし、もし、ばれて社内で変なうわさを立てられたら・・・、と考えてしまうと思います。何より朝に消費者金融から電話が来ますから、内勤の女性に事前に事情を話しておかなければなりません。それでも...

≫続きを読む

SMBCモビットは職場に電話してきますか?

SMBCモビットの職場への確認は、電話があります。お金を借りる時、SMBCモビットから職場に電話してほしくないですよね?その場合、SMBCモビットPCとスマホからWEB完結がおすすめです。もし、SMBCモビットカードローンのほうでお申込みの場合、職場在籍確認があります。PCとスマホからWEB完結とい...

≫続きを読む

職場への電話確認 本人が出ないとだめ?

職場への電話確認 本人が出ないとだめ?通常、職場への電話確認は、職場に電話が来て本人が出ないとだめと言われています。消費者金融によっては本人が出なくても、誰か内勤さんが対応してくれた場合でも在籍確認をしたとする会社もありますが、基本的には会社に電話が来てしまい、本人が出ないとだめなのです。SMBCモ...

≫続きを読む

SMBCモビットのインターネット申込みは会社に連絡されない?

SMBCモビットのインターネット申込みは会社に連絡されないですか?という問い合わせが多いです。職場への電話については以下に注意してください。1.SMBCモビットのPC、スマホからWEB完結 ⇒ 職場への連絡、電話確認無し2.SMBCモビットカードローン申込み ⇒ 職場への連絡、 電話確認ありもし、あ...

≫続きを読む