SMBCモビットすぐわかる10秒簡易審査

SMBCモビットすぐわかる10秒簡易審査

SMBCモビットの10秒簡易審査は本審査並み?あなたの審査結果は・・・

SMBCモビット10秒簡易審査

 

消費者金融の簡易診断で「お客さまの条件ですと、ご融資可能と思われます」だったのに、本審査で落とされた。

 

こういう話しを良く耳にします。

 

消費者金融の簡易診断は何を基準に結果を表示しているのでしょうか?

 

また、「SMBCモビットの10秒簡易審査は、本審査にかなり近い結果を出してくれる」という情報も目にします。

 

 

一体「SMBCモビットの10秒簡易審査」は、他の消費者金融の簡易診断とどう違うのでしょうか?

 

そこで、SMBCモビットの10秒簡易審査について調べた結果をまとめてみました。

 

 

SMBCモビットの10秒簡易審査とは

 

SMBCモビットの10秒簡易審査は、その名の通り申し込み者の入力情報から10秒間で審査の可否を知らせてくれるサービスです。

 

ただし、SMBCモビットの10秒簡易審査は他の消費者金融の簡易審査と違って、かなり本審査に近い判断をしてくれるのが特徴です

 

 

SMBCモビットの10秒簡易審査と他の消費者金融の簡易診断の何が違うの?

 

SMBCモビットの10秒簡易審査は、他の消費者金融の簡易診断と比べて、入力項目がかなり多いのです。

 

ほとんどの消費者金融の簡易診断は、「年齢、年収、現在の借入額」の入力で結果を表示しています。

 

これは、申し込み者が総量規制に問題が無いかどうかを判断しているだけなのです

 

 

一方、SMBCモビットの10秒簡易審査は、「氏名、性別、生年月日、携帯電話番号、自宅電話番号、郵便番号、勤務先の種類、税込年収、契約希望額、利用目的、最終学歴、国籍、希望連絡先、インターネットパスワード」を入力する必要があります。

 

これは、SMBCモビットが10秒簡易審査の情報を基に短時間で「個人信用情報機関」への照会を行うために必要だからです

 

 

ということは、SMBCモビットが10秒簡易審査を受けた段階で「消費者金融への申し込み履歴」が「個人信用情報機関」に記録されるということです。

 

つまり、SMBCモビットが10秒簡易審査は、かなり本審査に近いと言えるでしょう。

 

 

SMBCモビットの10秒簡易審査の内容と注意点

SMBCモビット案内女性

 

SMBCモビットの10秒簡易審査の内容は、

 

・本人情報

 

・自宅に関する情報

 

・勤務先に関する情報

 

・借入に関する情報

 

の4項目です。

 

それぞれの項目を正確に入力する必要があります。

 

各項目ごとに入力に際しての注意点をチェックしていきましょう。

 

 

SMBCモビットの10秒簡易審査〜本人情報での注意点

 

申し込み者本人に関する情報として、氏名(フリガナ)、生年月日、性別、メールアドレス、携帯電話の番号、最終学歴、国籍を入力します。

 

本審査の時に本人確認書類を提示するので、本人確認書類と照らし合わせて間違いのないように入力しましょう。

 

 

SMBCモビットの10秒簡易審査〜自宅の情報での注意点

 

自宅に関する情報として、自宅電話番号、郵便番号の入力が必要です。

 

持ち家なのか?借家やアパートなのか?という項目はありません。

 

 

SMBCモビットの10秒簡易審査〜勤務先情報での注意点

 

勤務先に関する情報は、法人企業、個人企業、公的公共機関、自営の4つから選択するようになっています。

 

勤務先名や勤務先電話番号の入力の必要はありません。

 

 

SMBCモビットの10秒簡易審査〜希望借入額での注意点

 

希望借入額に関する情報は、希望借入額と利用目的を入力します。

 

現在の借入額を入力する項目はありません。

 

 

同意事項とモビットカード会員規約に同意する必要があります

 

最後に、同意事項とモビットカード会員規約に同意する必要があります

 

同意事項には、「第1条(個人情報の信用情報機関への提供、登録、使用)」と書いてありますので、「消費者金融への申し込み履歴」が「個人信用情報機関」に記録される事は間違いないでしょう。

 

同意事項もモビットカード会員規約もかなりボリュームのある内容ですが、重要項目なので一通り目を通してから同意してください。

 

 

SMBCモビットの10秒簡易審査の結果から次へ進む方法

OK女性

4SMBCモビットの10秒簡易審査が「融資可能」だったら・・・

 

SMBCモビットの10秒簡易審査は、上記の通りかなりボリュームがあります。

 

同意事項にまできちんと目を通したら10分でも終わらない内容です。

 

しかし、簡易審査の結果は10秒で届きます。

 

 

本審査にはさらに詳細な情報が必要です

 

審査結果は、

 

・「ご融資可能と思われます。」

 

・「ご入力いただいた内容だけでは、ご融資可能か判断することができませんでした。」

 

のどちらかです。

 

結果が出たら、本審査を受けるため、さらに詳しい内容を入力します。

 

 

SMBCモビットの10秒簡易審査が「融資可能」だったら・・・

 

「ご融資可能と思われます。」

 

の審査結果が届いたら、本人情報と勤務先情報について追加項目の入力を請求されますので、正確に入力してください。

 

この追加情報に基づいて、本審査が行われます

 

 

本審査のために必要書類の提出

 

カードローンを申し込みの場合は、「本人確認書類」の提出が必要です。

 

運転免許証かパスポートの写しで大丈夫です

 

※借入金額が50万円以上の場合は、収入証明書が必要になります。

 

 

また、SMBCモビットのWEB完結申し込みの場合は、会社や組合が発行した健康保険証の写しが必要になります

 

SMBCモビットWEB完結申し込みの詳細はこちらからご覧ください

 

 

SMBCモビットの10秒簡易審査が「融資可能か判断できない」だったら・・・

 

SMBCモビットの10秒簡易審査の結果が、

 

「ご入力いただいた内容だけでは、ご融資可能か判断することができませんでした。」

 

の場合も本審査のための詳細情報を申告するようになります。

 

 

10秒簡易審査の結果がいづれにしても、本審査の手続きになります。

 

入力項目を正確に入力して結果を待ちましょう。

 

 

:SMBCモビットの10秒簡易審査の注意点

チェック

 

SMBCモビットの10秒簡易審査は、かなり本審査に近い内容です。

 

入力項目は正確に入力しましょう

 

また、審査に通るためにウソの申告をしても、絶対バレますから正直に申告してください。

 

 

本審査の受付時間は?

 

本審査の対応時間は、9:00〜21:00になっていますので、当日に審査を通しておきたいのであれば、19:00までに申し込んでおきましょう。

 

即日融資が必要な場合は、14:50までに審査が完了していれば振り込みキャッシングで融資を受けられます

 

ローン機でカードを発行する場合は、ローン機の営業している21:00に間に合うように審査を完了させなければなりません。

 

※ローン機は、場所によって営業時間が異なります。

 

 

10秒簡易審査後の本審査にかかる時間は?

 

SMBCモビットの本審査にかかる時間は、30分から1時間です

 

混雑状況によって多少時間に幅があります。

 

ただし、申告の内容に不備があったり、信用情報に問題がある場合はさらに時間がかかるケースもあります。

 

時間に余裕を持って審査を受けましょう。

 

 

まとめ

 

SMBCモビットの10秒簡易審査は、他の消費者金融の簡易診断とはかなり違ったシステムです。

 

10秒簡易審査は、手軽に受けることができます。

 

しかし、その履歴は信用情報機関に登録されるのです

 

 

SMBCモビットの10秒簡易審査の履歴は6ヶ月残ります。

 

この期間に他の消費者金融に複数審査申し込みをすると「申し込みブラック」になる可能性があります

 

SMBCモビットで借入することに決めてから、10秒簡易審査を受ける必要があります。