フリーローンの選び方

フリーローンの選び方

フリーローンの選び方

 

 

フリーローンは使途が限定されていない便利なローンです。

 

ただ、数多くのフリーローンがあるので、実際にフリーローンはどのように選んだら良いのでしょうか。

 

低金利のフリーローンを利用することが、まずは重要なことです。

 

利息を減らすためには、金利条件のいいフリーローンにしましょう。

 

 

銀行系のフリーローンは、審査に必要な書類などが多く待ち時間も長いです

 

しかし、その分金利が低く、利用限度額も高めに設定されます。

 

銀行系のフリーローンを使いやすい人とは、融資を急いでいない人や、審査で高い評価を得られる自信のある人です。

 

 

銀行系のフリーローンの審査では高い評価を得にくい人や、金銭の確保を急いでいるという人は、消費者金融が使いやすいでしょう。

 

SMBCモビットを初めとする消費者金融は金利が多少高いですが、銀行カードローンに比べて審査が早いのが特徴です

 

もちろん、SMBCモビットでも即日融資可能です

 

 

消費者金融を選ぶ時には、金利がいくらなのか、全額返済するまでに支払う金額はいくらののか、について計算をしてみることです。

 

金利や元金を入力することで、返済プランを計算してくれるシミュレーションサイトもあります。

 

SMBCモビットの申し込みサイトにも返済シュミレーションが計算できるツールが用意されているので、使ってみましょう。

 

 

カードローンを利用する時は、借り入れ上限額いっぱいまで何回でも借りられるとしても、ローンに依存することのないようにしましょう。

 

どのフリーローン、カードローンが使いやすいか、金利だけでなく色々な条件と組み合わせて考えましょう。

 

 

フリーローンとカードローンの違いって何?

 

 

フリーローンとカードローンは具体的に何が違うのでしょうか?

 

フリーローンとカードローンの違いをまとめてみました。

 

・借入回数が違います

 

フリーローンは申請したお金を一度だけ借りるローンです。

 

ですから、次にお金を借りたい場合は、一度借りたお金を返済して、もう一度借りたいお金の申請をしなければなりません。

 

一方、カードローンは限度額の範囲内であれば何度でもお金を借りることができます

 

 

・金利が違います

 

一概には言えないのですが、一般的にはカードローンよりもフリーローンの方が金利は低く設定されています。

 

ただ、銀行によって内容は様々なので、詳しくは銀行のホームページなどを参考にしてください。

 

 

・融資の速さが違います

 

フリーローンはカードローンよりも返済能力が問われますので、審査に時間がかかります。

 

消費者金融のカードローンなら即日審査、即日融資してくれる会社もありますが、銀行系のフリーローンは審査に数日を要しますので、どうしても早くお金を借りたい場合はカードローンの方を利用した方が早いでしょう。

 

また、2回目以降の融資のスピードもカードローンの場合は限度額以内であればすぐに融資してくれますが、フリーローンは一度借りたお金を返済してから改めて融資になりますので、かなり時間がかかります。

 

 

・借りられる金額が違います

 

フリーローンは申し込みの金額を一括で融資してくれますから、借りられる金額がカードローンよりも高めに設定されています。

 

 

・年収制限が違います

 

フリーローンは各銀行によって年収制限を設けている所がほとんどです。

 

一定の年収がなければ審査は通りません。

 

それに対して、カードローンは、信用情報にキズが無い限り、安定した収入があれば総量規制の範囲内でお金を貸してくれます

フリーローンの選び方関連ページ

フリーローン利用注意点
フリーローン利用注意点